ローン中のバイクの買取は可能か?
11月 19, 2012 — 12:34

後輩が、まだローンが残っているのにバイクの買い替えを考えている。 そこで、バイクのローンを残したまま売れるのかどうか調べてみた。 ローンの残っているバイクは、通常、書類上の所有者の名義が販売店にかわるために、売却はできないというのだ。確かに、その通りだと思う。

しかし、ローンの残高が残っていても買取金額が残額よりも上回った場合は、そのままローンを返済して売ることができる。

もし、買取金額がローン残額よりも低かった場合が問題で、買取業者では返済中のローンを立て替えてくれる代わりに、買取業者が指定するローン会社に支払う手続きをして売却する事も可能だという。バイク王では、その手続きをやってくれると後輩は調べていた。 そこで、後輩は、とりあえず何社かに査定を依頼。

一番対応がよく買取価格が高かったバイク王に売ることにしたみたい。

今回バイクの買い替えということで、バイク王で買う条件に、ローンの残高より少しだけ高く買い取ってくれただし、自分がほしかったバイクもバイク王で手頃な価格で売られていたので、それに決めたみたい。一箇所で売って買うことができれば、少しは負けてくれるかもしれないし、サービスもよくしてくれるかもしれませんからね。

それにしても、ローンが終わってから買えばいいのに、なぜ、買い替えを決めたのか理由は教えてくれなかったのだが、きっと別のバイクに乗ってみたくなったのかも。年末年始には、バイク仲間とツーリングを予定しているみたいだから。

後輩のブログ、バイク王に買い取り出す前に目を通しておくと参考になると思う。